【clear】Linuxコマンド_ターミナル(端末)の表示を消去する

Linuxの画面表示で端末(ターミナル)の表示を消去し、クリアしたいときに「clear」コマンドを使用します。

「clear」コマンドの使い方(Linux)

「clear」コマンドは画面の表示をクリアにするだけで、特に引数やオプションはありません。

端末に表示されたコマンドの出力結果を綺麗にしたいときに使用します。

以下のように「ls」コマンドを実行し、一度その出力表示をクリアにしたいときに「clear」コマンドを実行することで、表示画面がクリアされます。

$ ls -lF
total 492
-rw-r--r--   1 26822 6110   2699  1月 10  2015 INSTALL
-rw-r--r--   1 26822 6110    169 10月 27  2010 Makefile
-rw-r--r--   1 26822 6110   6620  9月 14  2015 README
-rw-r--r--   1 root  6110 477189  8月  1 04:52 installman.sh
drwxr-sr-x 119 26822 6110   4096  6月 14 16:03 manual/
drwxr-sr-x   2 26822 6110   4096  8月 17  2014 script/
$ 
$ 
$ clear

「clear」コマンド実行前の画面表示

「clear」コマンド実行後の画面表示

上記のように「clear」コマンドを使用して、画面の表示がクリアされていることがわかります。

「clear」コマンドの使い方は以上となります。

エンジニアのオンライン学習

エンジニアにおすすめのオンライン教材比較
ITエンジニアが自宅で学習ができるオンラインスクール比較

エンジニアのおすすめ学習「Progate」と「Udemy」比較

VPS_比較
最新情報をチェックしよう!